2021年1月26日(火)~31日(日)緊急事態宣言により来春に延期決定 新撰組日記   「会津嶺の鐘」 渋谷大和田伝承ホール

令和2年は未曽有のコロナ騒動で予定していた演劇が全てキャンセルになってしまいました。
まだコロナは収まっていませんが、万全の対策をしながら慎重に興行を行う運びになりました。、
新政府軍に追い込まれた、旧幕府軍の会津藩と新撰組の若き隊士のはかなくも清々しい青春群像を描いています。
私の役は、実在の人物で幕府軍軍医、松本良順です。最後の将軍、慶喜公の気病いを治し、新撰組の隊士と会津戦争まで
行動をともにし、捕えられたが、のちに功績が認められ、明治政府の要職に就いた人です。
観ていただければ嬉しい限りです!!
お申込み、お問い合わせは  kiyoryu915@gmail.com まで